弱気で心配性な外資系営業マンの日誌

弱気で心配性な外資系営業マンの日誌です。雑談記事の更新頻度が一番多いですがあしからず。

緊急避妊薬について

昨日のNewsZeroでやってました。

性教育、向き合い方については個人的にも思うところがあるので、興味深いテーマだった。

 

でもね、

インタビュー相手おかしいでしょ。

の一言。

 

インタビュアー 櫻井キャスター

お相手 30代 女性 

 

ー使うことになった経緯は?

酒飲んでパートナー以外の方と避妊せず行為をした。

ネットで調べたらそういったものがあることを知った。

 

ーやはり不安でしたか?

はい。妊娠しているかわからない。

社内だし言いにくい。相談もできなくて・・

 

・・・

 

いや、バカだろ。よくセットして地上波で流したな。

企画作る方、頭おかしいのだろうか。流すTV局側がイカれてると思う。

こんなん集中砲火されるでしょ。この女性も。事実この女性が悪いとしてもそれを世間に晒す必要はない。晒されることで叩かれちゃうでしょ。不特定多数の人に。顔出ししてなくても書かれることっていい気持ちではないし。

 

と、ここまでは局への文句。

 

 

このニュース見て別に何の恨みもないけど、聞いていてものすごーく嫌な気持ちになったのですよ。使い方に関しては人の自由。考え方も自由。

 

なんだけど、

 

酒飲んで覚えてなくて心配でって。30代にもなって恥ずかしくないのかなって思ったし、同世代がこんなリテラシーじゃ日本やばいだろ・・・と思った。

 

本当に望まない妊娠って愛の無いレイプ・強姦などなのではないかと思う。

でもね、自分の快楽の為に使うのは間違いとは言わない。それも一つ。考え方だからね。

自由よ、あくまで。

緊急避妊薬のハードル下がることで、本当に望まない妊娠、大切にされない命を救うための手段としてはとてもいいこと。

 

 

 

終わり。